Twilioコールセンターアプリ「Runa-CCA」バージョン1.0リリース

Twilioコールセンター(コンタクトセンター)用アプリケーションを作っていて、機能や画面イメージはこちらで紹介しています。
修正を行い、GitHubタグを1.0にしました。
0.8から以下を更新しています。

  • Webクライアントのキュー管理機能をTwilioと統合。Twilio REST APIを使用し、WebクライアントからTwilioのQueue追加・変更・削除が可能になりました。
  • Webクライアントのオペレータ管理・キュー管理において、トランザクション管理を実装。TwilioのREST APIが動作しなかった場合にもDBロールバックを行うようにしました。
  • Webクライアントの管理画面(Configurator)権限を以下の通りに整理しました。
    • Operator … 何も出来ない(自分のパスワード変更のみ)
    • Supervisor … オペレータ管理
    • SystemAdmin … キュー管理+オペレータ管理
  • Twilioからリクエストされる部分について、Twilio推奨の認証(検証)方法を導入しました。
  • 上記実現のため、ソースコードならびにDB構造の変更を行っています。

ソフトフォン機能の充実に進みたいところなのですが、JQueryとか学ばないといかんかなあ。
まずはその前に今までやってきたことのまとめだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.