ESET FAMILY SECURITY 2014のMacとWindowsへのインストール

APPLE MacBook Pro with Retina Display(13.3/2.4GHz Dual Core i5/8GB/256GB/Iris Graphics) ME865J/Aを使っていますが、いくらMacとはいえ、ウィルス対策はするべきかなあと思っておりました。先日Macを購入したときのヤマダ電機ポイントも残っていたし、買おうと思って、ウィルス対策ソフトを探しに秋葉原に行きました。

MacとWindows(MacでVMware Fusion使ってWin7動かしているので)に使えるものを探しました。カルペルスキー(Kaspersky)が「カスペルスキー 2014マルチプラットフォーム セキュリティ」を出していて、3年使えて、なーんとインストール台数に制限がありません。これにしようと思って、ヨドバシカメラからヤマダ電機に移動しました。秋葉原のヤマダ電機は小さいので、商品を見る際はヨドバシカメラの方が良いのであります。

ヤマダ電機に行ったところ、カルペルスキーがヨドバシより1,000円ほど高かった。うーん、いくらポイントを使うとは言え、それは損だなあ・・・と思って、ふと目を右手にやると、「ESET FAMILY SECURITY 2014」が目に入りました。ESETは前に使っていたことがあります。カルペルスキーよりもお安く、5台にインストール出来て3年使える。おー、いいじゃないかー、ということで、ESETにしたのでした。MacはMarvericksまで対応していると明記してあったのもマル。日本語版に限る、と書いてあったのが若干不安でしたが(英語の勉強のために、Macを英語にして使っているので)、購入を決めました。

帰宅してインストール。

・・・が、Macにインストールできない。Setupをダブルクリックしてもソフトが起動しません。日本語に戻したらうまくいくかなあと思って、日本語にしたあとにSetupをダブルクリックしたら起動しました。Macを英語にしている人が、ESETを入れる場合は、まず日本語にする必要があるようです。ESETのプログラムファイル(dmg)をダウンロードしたところで、英語に戻し、dmgをダブルクリックしたら、英語のままできれいにインストールできました。今も動かしていますが、何の問題もありません。

VMware Fusion上のWin7にもインストールしましたが、こちらも問題なくインストール完了。

MacにもWinにも使える。オススメであります。

Leave a Reply

Your email address will not be published.